2008-10-13

ドイツ人の謎解明

kojisatoが日頃、ドイツ人について「謎」に持っていたことがあります。

それは…

ドイツ人(特にオバチャン)は、どうして水の中を歩けるの!?

不定期だけど、時々通っている町のスイミングプール。

一般開放されたプールには、様々な人が来ます。ソコでkojisatoが目を疑ったのが…メガネ(ゴーグルじゃなくて!)装着で1時間近く行ったり来たりと水深2mのプールで井戸端会議をするオバチャン!

プカプカ浮いて、歩いているのです(驚)

これがまたマイペースな速度で、交通ルールなし!

普通に泳ぎたいkojisatoにとって、25mのコースは、たちまち「障害物走」に(-_-)

もちろん髪は乾いたままで、プールを去っていくドイツ人のオバチャンの真似をkojisato密かに試みたのだけど、「普通に溺れます」。

泳いでいる時はいいけど、歩こうと思うとどうもバランスがとれない。

ちょっと体格のよかったオバチャンの脂肪?

アクアウォーキング、ちょっと気になっていたのです。

その謎の解明に近づける機会が今日訪れました!

Uni Sportで申し込みしたAqua Jogging。その名の通り、水中ジョギング。
↓のような、ビート板を腰に巻くベルトを装着します。

これがまた「しっかり装着」が前提で、インストラクターさんに思いっきり締められました。グヘ。

まずは馴らしに、このビート板ベルト(?)を装着したまま泳いでみました。

どぽ~んっ!と飛び込んだ水の中、すっと浮かぶのね。面白い:)

要領は普通のジョギングと一緒。手足を走る時と同じ要領で動かすのだけど、左右の景色は一向に変化を見せません(笑)水面下でジタバタしているけど、ものすごくスローなのです。

でも水の中では、知らず知らずに水の物理的性質の影響(浮力・水圧・抵抗など)を受けて、陸上以上にストレッチ効果が高くなります。さらには、関節を痛めることなく、マッサージにもなります!ぶるるん!って揺れるお肉を感じましたから(おほほ)。体への負担が少ないわりに、短期間でかなりの効果が期待できます。もちろん、有酸素運動。メタボなkojisatoの体脂肪が燃える!

およそ1時間、50mプールの往復を続けたけど首から下全体を使いました。

でも、ドイツ人への謎は残る…

kojisatoが見たオバチャンたちは、ビート板ベルトも装着していなかったのだ!あれはもうMeister(マスター)の域!?

これからおよそ3ヶ月、週一回のコースでもう少し「ドイツ人の謎の解明」に近づきたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

7 Comment:

Pa-Panda さんのコメント...

so this is what you mean, it really looks nice. I personally would simply prefer to swim though :D
I hope you could breathe in the special belt :?
but seriously, it seems like a good exercise, not too much strain, I believe in it.

Erdbeer さんのコメント...

こんばんは^^
その写真を見て、「やだ~(マダム風)」
と思わず言ってしまったのは、私だけ
でしょうか?(笑)
上げている足が同じなのが笑える^^;

アクアジョギング、良いですよね!
平泳ぎしかできない私は、そういう水中
スポーツの方が有難いです。私がやった
時は、閉めに手をつないで輪になって、
おおー!と中心部に走りました。
未だにあれはなんだったのか…(謎)

>あれはもうMeister(マスター)の域!?
是非是非、解明して下さい。気になります。

Kiki und Noix さんのコメント...

おもしろいですね、そのウォーキング方法。
腰にビート板つけてやってみたいなぁ。

ドイツの水中ウォーキングだと、水の上では優雅にスイスイと移動するけれども水面下ではバタバタと足を動かしている白鳥を思い浮かべてしまいました。

それにしても水深2メートルのプールでなんで溺れないでウォーキングできるなんてほんとに謎ですね。

やっぱりオニクのおかげでは…。
"Übung macht Meister"ならぬ"Fett macht Meister"!?

kojisato さんのコメント...

erdbeerさん>この写真、前方の方が良い
でしょ?(笑)
アクアジョギング、経験者なんですね!
その「〆」面白いですねえ。でも、
私たちのコースは2コースかりて直線移動
しかなさそうです。徐々に技を伝授して
くれると言っていたけど…
いつか、ビート板ベルトも外されるのか!?
そうしたら、Meisterの世界を見る前に
溺れそうです(笑)

kojisato さんのコメント...

kiki und noixさん>面白いですよ。
絶対に沈まない。浮遊する…だけでも
楽しいです。

「白鳥」!良い表現ですね。
ドイツ人のオバチャンは、実は人の姿を
した「白鳥」!?
白鳥って、高貴で優雅なイメージがある
ので、失礼ながらちょっとプププ。
"Fett macht den Meister"も名言です!

Aya さんのコメント...

そうだったんだ!!きっと自前ベルトが付いてるんでしょう♪
だって、細身の人や若い人はあまりやってなくない?
私もそのベルト欲しいなぁ:)

kojisato さんのコメント...

aya>うーん、どのベルトが欲しいのかい?
自前?
ビート版???
自前だったら、私のメタボをあげるよ!(笑)