2008-10-08

「はじめまして」VHS2008冬学期開講

今週からVHS(市民大学)のコースが始まりました。無事予定された日本語1,2,3ゼメスターコース合わせて4コースが開講(1ゼメは毎回希望者が多いので2クラス)。月曜日と水曜日を合わせておよそ40人ほどの生徒さんと顔合わせをしました。もちろん2~3ゼメのメンバーは夏休み明けの懐かしい面々。約20人が「はじめまして」のメンバーです。

毎回、第一時間目が一番緊張します。

どんな人がくるのだろう…と。

どうして日本語を勉強したいか、その背景は様々だけど半数以上が「マンガ・アニメ・J-pop」。

そう、kojisatoの授業は比較的若い世代が多いのです。ついに一回り下の子達が過半数を超えるようになちゃったよ…(汗)

日本へ留学したい人、キャリアに必要な人という人もいます。

そして、ここ数年需要が伸びているのが…

お嫁ちゃん(もしくは、お嫁ちゃん候補)が日本人!

ここほんの数年で、日独カップルを10組以上は聞きましたね。日本人、人気!?

今回も、お嫁ちゃん(候補)が日本人だから是非日本語を勉強したい!という年配の女性が。

そういえば、先学期も同じくお舅になるオジサンがkojisatoのコースに来ていた。このオジサンは、結婚式までの限定参加。相手のご家族と最低限挨拶は出来るようにと。

なんか、これから家族として受け入れる異国の新家族への温かい努力だなぁ~と思いました。

今回のお嫁ちゃん(候補)があるオバチャンは、息子さんがまだ相手両親に挨拶をしていないらしく初日の「あいさつ」というテーマから「結婚申し込みの時に挨拶の仕方」について聞かれました(笑)

毎回アクションを取り入れれるようにしているので(授業は夕方から。この時間、それぞれ学業や仕事のあとで、結構みんな眠そうだったりとかするので、ここは目覚ましに!)、今回は生徒さんにも手伝ってもらって「お辞儀の仕方」。脱線して、「土下座の仕方」まで。

そうそう、明日のプライベートレッスンの漢字も「結婚の漢字」で、ちょっとしたDVDも流します。なんか偶然でもテーマがかぶって、今週は「日本の結婚」についてのウンチクばかり読んでます:)

kojisatoのコースは、ある意味我流です。プリントは手作り。生徒さんの様子で臨機応変に可能な限りオリジナルな授業になります。

モットーは

"Ach-Effektion"(「あ~、そうか!」効果)

生徒さんの疑問はkojisatoの宿題で、「どうして?」を一緒に考えます。

勉強を重ねながら、あるいはいつか日本で実践するとき「あ~、アレはそうだったのか!」この発見の喜びをより多く感じてもらえたらなと。

もちろん、我流といってもある程度のガイドラインに沿ってコースは進みます。
※エミさん、譲ってもらった「日本語教師養成通信講座」バイブル代わりに読み返しています。本当にありがとうございます!

日本語教師、資格が必須ではないため先生の質はその人次第という部分があります。今学期も、生徒さんと一緒に色々学べたらいいな。

相手はドイツ人。納得がいくまで次へ進まない頑固さもあります(笑)。だからこそ、こっちも適当では見抜かれてしまうのです。さあ、これからが腕の見せ所です!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

7 Comment:

Erdbeer さんのコメント...

こんばんは^^
授業、大変そうですけど楽しそうですね!
でも、プリント作りってものすごく大変なんですよね~><;私は初めての授業の時は、準備に何時間も使いました(泣)。
でもほとんどプライベートで、生徒も海外赴任組の年配夫婦だったりで、まだ楽です。ティーンが生徒だと、大変そうですね^^;

>お嫁ちゃん(候補)が日本人だから是非日本語を勉強したい!
これは素晴らしい!でも、その語学力→嫁いびりとかに使われませんように…(笑)。ジョークです~^^

ではお互い、頑張りましょう♪

kojisato さんのコメント...

erdbeerさん>授業が一番の運動です(笑)
プライベートの個人授業もやりますが、
私の場合は黒板を利用したクラス形式が
一番向いているみたいです。
プライベートもさらに4本入る予定なんです
けどね。恐らくビックリ破格価格で
働いています。コレで生活をギリギリ
支えているのに、どうしてもお金関係に
なると弱い私です。
ティーンからお金を巻き上げられない
ですしね(不良!?)

>ではお互い、頑張りましょう♪
はーい(^o^)/

Pa-Panda さんのコメント...

Pitty I didn't give you a BIG diamond ring - then everybody would see that you're engaged :P
I think your classes will be very good!

Kiki und Noix さんのコメント...

土下座の仕方まで習える日本語講座っておもしろい!!お嫁さん候補のお父さんが「うちの娘はやらんぞ!!」って言った時には早速使えそうですね。

私の彼の義理のお兄さんが「日本人はお辞儀を一度に何回もするんだろ?どうやってやるんだ?」って聞いてきたから見本を見せたらいたく気に入ったらしく(結構酔ってた)ずっと私に向かってお辞儀してました。

うちの彼も一緒になってやってましたけれども似合わないのなんのって…。
おもしろそうだから今度土下座を教えてみよう!「日本人が謝る時は毎回こうするんだよ」って嘘ついて。

kojisatoさんはドイツ語で日本語を教えていらっしゃるんですよね?それってものすごく難しいと思うんですが…。

日本語の文法をドイツ語で説明しようとしても(そりゃ経験も何もないから当たり前なんですけれど)「う”~~~~ん、ドイツ語にはないからなぁ」と毎回固まってしまいます。

kojisato さんのコメント...

kiki und noixさん>オジギって、何度も
している姿は少し滑稽ですよね。
去年、仕事でお偉い人たちのお相手を
した時も、日本人は総出で何度もオジギして、
あれも見慣れないと「ぷっ」と来ちゃいます:)

日本語を日本語で教える直接教授法というのも
あるのですが、ドイツ人アタマ固いから(笑)
到底無理。なので、ドイツ語で授業が
進みます。
難しいことは難しいけど、もともと
日本語に興味があったのでウンチク
蓄えて、楽しくやってます。
日本でドイツ語学科じゃなかったら
日本語学科に入ろうと思っていたくらいだし:)
両方の仕組みがわかると、意外と便利なことが
ありますよ、
ドイツ語にないから、面白い!って
いうのが。そこに「国民性」って
出ますよね。

erina0312 さんのコメント...

相変わらずジャパニーズマンガに興味を持って日本語に取り掛かる人、多いんですねー

これ、面白いですよ
「Axis Power ヘタリア」
→http://www.geocities.jp/himaruya/hetaria/index.htm

歴史を読み解いてみると、いろんなところで”ヘタレ”なイタリアを擬人化してみたマンガです。
“腐”女子なドイツティーンたちもいるのでしょうか・・・?

kojisato さんのコメント...

erinaちゃん>マンガ、不動の人気だよ。
だから、意外とボキャブラリーはあったり
とかするんだよね(オフィシャルでは
使えないけど)。

えりなちゃん、相変わらず面白いサイトを
知っているね~。笑えた。
”腐”女子?ダラシナイってこと?
ゴメン、意味が分からないや。きっと
新しい日本語だよね?