2008-08-11

晴れ!プチ集合

あの頃は...なんて追憶にふけると、なんとおよそ10年前!

kojisatoが初めてドイツで交換留学生として暮らしたハレ。当時一緒に留学していた通称「ハレ組」のマコがロストックで家族とバカンス。kojisatoの寮に遊びに来てくれました。

マコにはドイツ人の旦那様マルコスがいます。そして、1歳半のトモキ。

kojisatoにとって、この旦那様マルコスがものすごくツボなのですが、なんとGermanistikで博士号を書くツワモノ!

せっかくバルト海沿岸まで来たのだから、海を初めて見るトモキと浜辺で遊びたい!

と、やる気満々な彼に反して、天気予報は

今日→まあまあ
明日→雨
明後日→もっと雨
明々後日→ますます悪天候

なんて言ってます(汗)

さすが学者!?

諦め切れないマルコス、様々な天気予報を比較しはじめ、天気はなんとか持ち返す!と主張。

前にトモキに会ったのは、まだ生後半年くらいだったかな?

今回はヨチヨチ歩けるようになって、音楽にあわせて踊ったり、トモキ語でご機嫌。昨日焼いたケーキも美味しそうに一切れペロリと食べてくれました。

一緒に港を散歩した時は、興味深げに色々なものを指さして主張:)

マコ×マルコスのカップル自体がお似合いなんだけど、今日はなんだかマルコスから、kojisatoとPa-pandaのことに全面のエールを送られました。なんだか、自分がマコの家族に初めて会ったときとか、「お嫁に下さい!」といった時(日本語で頑張って言ったらしい)とかを思い出して、ますます感慨深くなったみたい。

突然、「マコとこれからも幸せにいたいんだ!」とか、「ちょっと何か飲んだ?」ってくらいに回想と決意と愛を宣言するマルコスはものすごく楽しかった。

マコも相変わらず。現在返事待ちだけど、通れば来学期から彼女も大学生として頑張ります。
育児と学業の両立、kojisatoは学業だけでヒィヒィだけど、マルコスもいることだし全てが上手くいきますように。彼女もドイツ学と教育学を専攻希望。

内心、今回がもしかしたら「最後」かもしれないと思っていた再会だったけど、会ってしまうと不思議なもので全てが普通で、「またね!」とあの頃のようにお別れしました。

kojisatoがドイツにいる間、あともう一回、さらに大きくなったトモキに会えるといいな。

マルコスの為にも、太陽頑張れ!

6 Comment:

Acco さんのコメント...

3人に会ったんだね~!いいなぁ~ドイツ。あたしも夏にドイツへ行きたかったなぁ。今あたしは兵庫の実家にいるよ。ありあはじじばばに甘やかされて幸せそうよ~。マコも大学に入る予定なんだね。海外で頑張るマコとkojisatoチャンが凄いと思うわ。

aska さんのコメント...

夏のロストック、最高ですよね~!
早く帰りたいです。愛の宣言をするなんて、素敵です☆素敵すぎます!!
みなさんずっと勉強されてるんですね。私も見習わなきゃ!

ジーナ さんのコメント...

マルコス熱いよねw
楽しいバカンスだね!

マコも学業復活か~すごいなぁ。

それもドイツならではだね。日本じゃちょっと難しいし。

いいなー愛の宣言w

kojisato さんのコメント...

acco>そういえばaccoも夏にドイツ!?
なんて言っていたね。実家でじじばばと
一緒なんていうのもいいんじゃない。
アリアちゃん、ますます女の子らしく
なったかな?また写真UPして。

kojisato さんのコメント...

askaちゃん>ロストックは夏だよね~。
本当に早く戻っておいで!
私もそんなに長くはいないよ~。
askaちゃんは、ずっと新しいこと勉強
していると思うよ。毎日が新しい好奇心
で一杯だもんね。島根の夏も、懐かしいよ。

kojisato さんのコメント...

ジーナ>初・コメントありがとう。
今日は何か良いことあるよ。
確かに日本じゃ、学業に戻るって難しいね。
でもジーナも頑張っているし、意外や
私たち勤勉だね(笑)
マルコスの愛の宣言、あのマルコス節で
突然ボソ、ボソって出てくるからおもしろかった!(笑)本当に素敵家族だよ。
マコたち、来年2月くらいにまた家族で
日本だって。