2008-08-24

Pa-panda画伯

3年前の手帳の中から発見した、Pa-pandaが3年前に書いてくれた手紙。

「手紙書いて!」とリクエストしたら、通称「いらない紙」と思われるA4にこのイラストと文章(つまり、レターセットじゃない)。

一行目から「多分そんなに多くは書かないよ。そろそろ出かけなければいけないんだ。」と…(汗)

そして手紙の半分以上は、バッテリーについて。

イラストも、意味不明。

何故かPa-pandaは、kojisatoを「タコちゃん」と呼びます。

彼の独特(もしくは、ヘタクソ)な字を解析すると…

お花をプレゼントしたPa-pandaはTako-chan(kojisato)に焼かれるそうです。
Pa-pandaは、焼リンゴを口に詰められて…

:-D Kunst(芸術だ!)

って、自画自賛しているけど、

kojisatoって、Pa-pandaの何なのだろう?と思う瞬間。

Pa-pandaは、筆まめ君ではありません。ときたまBlogに登場するPa-panda's Diaryもかなり頑張って書いているようす。

昨日、ちゃんと仲直りをしました。

今日もロストックは悪天候。kojisatoは、アトピーの痒みで苦しんでいます。

かゆい!

後記
Pa-panda曰く、「どうにでもして~(はぁと)」という自己表現らしい。
って、サドマゾ!?

3 Comment:

あっこっこ さんのコメント...

あっこ画伯以上に
リアルQだね(汗

芸術。。。

が分からないのかしら
あたくし。。。笑

kojisato さんのコメント...

あっこっこ>いやっ!!!!!
コレが分からなくても、芸術は分かる!
はず!
披露宴ではリアルQで垂れ幕とか出ちゃうの???(笑)

あっこっこ さんのコメント...

イヤイヤ(汗
あまり私らしさを出さないように・・・
とか思うんだけどね(笑

ホラ、あちらの親族のかたもいらっしゃる
わけですしw

初めくらい猫かぶらんと(笑