2009-02-18

Handmade Wedding製作開始

リーズナブル且つオリジナルな結婚式を目指すkojisato&Pa-panda。

招待客が少ないことを利用して、ここは徹底的に「手作り」に徹することにしました。

毎年「日本式」なバレンタインデーなkojisato&Pa-panda。

絶対に間に合わないと思っていたのに、ドイツとイギリスの郵便局のコラボは絶妙でした!

なんと、2月14日に大型封筒がPa-pandaのもとに到着!

そこに同封されていたのが、

招待状のデザイン候補
         
左右対称のネコとリスは、kojisato&Pa-pandaが好きな動物。
同居人ニコルのコメントは…
「下のリスがケンカしているよね」

そして、左の幸せの象徴小鳥さん(写真クリックしたら拡大します)、こちらの方はいかにも結婚っていう感じのデザイン。

Scherenschnitt(切り抜き絵)といって、ドイツでは木製の切り絵が有名。糸ノコで作るらしい。

kojisatoにはそんな技術も設備もないので、ひたすらナイフと紙との格闘。

ナイフはステンシル用のペン型のもの。コレ、結構便利で長年愛用しています。

制作費0ユーロのリーズナブルさ!(紙は昔ロストックにいたA嬢が置いていってくれた)

Pa-pandaの意見を待たず、引き出物も小鳥さんシリーズで行っちゃえ!

と、調子に乗って引き出物デザイン候補もバレンタインの封筒へ。
フォトフレームに再び切り抜きデザインを収めて、その真ん中をCut!

当日、写真用に開けた部分には「ありがとう」等の言葉を入れて、来場者に引き出物としてプレゼント。

後日、Pa-panda&kojisatoが日本で和装の写真撮影をしたものを、感謝状と一緒に郵送して、そのフォトフレームに収めてもらうシステム。

写真立て1つ=3.5ユーロ也

まるで小学校の「お楽しみ会」のように当日までの係り分担配分とかの話が出てきています。

月曜日まで遊びにきていたSisczukは、パーティー係り。当日4ヶ国語(日・英・ド・ポ)が混同するなか、誰もが楽しめるゲームを考案してもらいます。

Mama-czukは、地元スパイ!?彼女の広い人脈を利用して、会場のデコレーションやケーキ(お友達が得意らしい)、美容院やお花の調達など…

Papa-czukは、トランスポーター。ワルシャワからチェハノフまで電車で3時間。車で1時間。
効率よく運転手役!?

Bur-czukと娘ナタンコは、当日盛り上がり係り。会場で一人ぼっちが出ないように、気を配ってもらったり…。BGMとか、どうだろうねえ…と考案中。

といったわけで、家族総動員。

招待状&引き出物ともに、10部ずつ作成。

病み上がりには最適な仕事ね、ほほほ。

その他、バレンタイン福袋のような巨大封筒の中には、「千里の道も一歩から」と書かれたカードとメッセージ、そして、名刺ケースが。

今日もPa-pandaは求職中。がんばれーーー。

☆★☆追記☆★☆
ウェディングだけじゃなく、ちょっとした記念に素敵なデザインを…と考えているなら、
Emilia Designもどうぞ!先日オープンした日ポカップル友の”ともとまーちん”こと、ともちんのデザイン工房。芸は身を立たせるというのは確かに!独特な雰囲気の優しいトモチンの癒し系イラストが満載です。

10 Comment:

Pa-Panda さんのコメント...

ja, dats rait, without you i am lost. When we plan together it all is going to be perfect:)

Erdbeer さんのコメント...

カード、素敵ですね~!
リスと猫…確かに喧嘩してる!?(笑)
好きな絵本のぐりとぐらをちょっと
思い出しました。←あの卵ケーキ食べたい!
お寿司も、ドイツでは贅沢ですよねー。

では、ご自愛して下さい!
あのお薬は両方効きますよね^^。
(ドイツのお薬はどれも良いですが)

ともみ さんのコメント...

うぇーーーん、こんなに丁寧に紹介してくれてほんとありがとう><感激しておりますー。。

切り絵、すっごく素敵!コツコツ緻密な作業の賜物だよねー。

今からどんな結婚式になるのか待ちきれないよー!^^

kojisato さんのコメント...

Pa-panda> What are you meaning about "dats rait"?
Is it scottish???
Yeah, we plan about it together.
You have to give me some new ideas!

kojisato さんのコメント...

Erdbeerさん>やっぱり、リスがケンカ中???
どうやら薬がジンワリ効いているようです。
なにぶん、「自然治癒」ですから(苦笑)
日頃の健康管理がココに響くのね。
オクラを探さないと!ふふふ。

kojisato さんのコメント...

ともちん>ともちんのコンセプトがちゃんと伝わったかな?
本当に素敵なイラスト工房だよね。
私は逆に、不思議な絵しか書けないので(笑)、
オリジナルすぎて商品にならないかな。
切り絵、花嫁の華やかさと対照的にものすごく地味~
な感じ:)
身をささげて、皆様に感謝する予定よ。

たら さんのコメント...

カードどれもすごく素敵~。
コレを何枚も手作りするんですか???

Kiki und Noix さんのコメント...

自分で作られたんですか!?すごい、それに素敵…。でも下のリスはケンカしてるようには見えませんよ。むしろずいずいずっころばししてるように見えるかも。

美大に行った高校時代の友達がこういうことをずっとやっていたのを思い出しました。
これはほんとに手間がかかっていて手作りの結婚式という感じがして温かみがあっていいですね!!

まだお会いしたことがないですが、kojisatoさんとPa-pandaさんのお人柄がうかがえるような気がします。

kojisato さんのコメント...

たらさん>そうですよ~。
夜なべの傑作!(笑)
招待客が少ないうえ、私たちからなかなか接待しきれない
部分がある今回の式(次回はないか…)。
「真心」でカバーする魂胆です。
これから合間を見て、チョロチョロと。
地味な花嫁です:)

kojisato さんのコメント...

Kiki und Noixさん>デザインは、本から拝借した
けど、地味な作業はもちろんコツコツと。
あまり他の結婚式の型にとらわれないよう、自分たちの
背丈にあったアットホームなものにしたいね…と
ヒタスラ「真心」でお返し。
Pa-pandaは求職中だけど、学生結婚に等しいもの。
予算がない分、アタマをヒネッテ、オリジナリティを
抽出しるんですよ。
私たち、どちらかというと小突きあっているリスのような
関係ですわ:)