2009-01-20

調理時間24時間のスープ

kojisatoが最近お気に入りのカフェ食...

SUPPE = ズッペ = SOUP!

温かくて、お腹も一杯。栄養も満載!

最近は、お昼時に友達とカフェに入ると必ずスープを注文。

ドイツのスープは、どっしりとしていて、しっかり主食になるのです。

そして、何より嬉しいのは3~3.5ユーロというリーズナブルさ!

気に入ったスープなら、毎日同じでも大丈夫!というくらいスープ好きなkojisatoは、いっそのことスープのレパートリーを増やしてみることにしました。

いつかの誕生日に友達から貰った「ドイツ料理のレシピ本」。

なかなかそれを開く機会がなかったのだけど、ドイツにいる間にドイツの味を身につけるのもいいかもね?

と、思い立ったらスグ行動:)

カフェでよく食べる、グリーンピースのスープに挑戦!
レシピは、写真か上のリンクをクリック!

って、グリーンピースを水に入れて12時間

材料をコトコト2時間30分

何も考えずに、昨日の夜に調理を開始したら終わらず...

今日、帰宅してからスープ作りの途中を。

ということで、なんと一日がかりのスープ作り!?

ますます、圧力鍋が欲しくなってきた:)

スープの付け合せに、今週末焼いた"Vital Brot"=名づけて”元気パン"!?

毎度のパン作りの素ですが、これもまたクセになりそうで週末の恒例行事になりそうです。

さて、来週は何のスープにしようかな???今日の材料で少し余ったものと同居人ニコルの実家から送られた大量のじゃがいもがまだまだあるので、アノSuppeにしようと思います:)

どうやらインフルエンザの波が、ココ北ドイツにも到来しているようなのですが、スープで元気にいこうと思います:)
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

4 Comment:

aya さんのコメント...

おいしそう♪

スープって野菜もいっぱい取れるし、身体が温まりますよね♪

お料理上手でうらやましいです☆

Erdbeer さんのコメント...

スープ美味しそう^^!
冬にあったまりますね。

私も大豆と間違い白インゲンを買った時、一晩+半日掛かり似たような思いをしました!
それも袋には、一晩水に戻せば調理は1時間でできると書かれていたのに、嘘でした(笑)。
それ以降、缶のものを使用しています(缶のも50セントととてもお安く)。ドイツのBohnensuppe(インゲン・牛・ジャガイモ)も美味しいですよね。

kojisato さんのコメント...

ayaちゃん>わぁ~、遊びに来てくれてありがとう!
スープは、保存が簡単だし楽チンよ。
切って、鍋に入れるだけだしね;)
気が向いたら、日本でも試してみて!

kojisato さんのコメント...

Erdbeerさん>私のグリーンピースも、
水戻し不要!って書いてあったけど
信用せずに、一晩置くことにしました(笑)
缶でも良かったのだけど、どうしても
レシピに忠実になりたくなって:)
来週もまたスープを作る予定。
貯めておいて、冷凍すれば何時でも
食べれるし;)
後のぐ~たらのたくわえです。