2009-01-11

自給自足への道【2】手作りラーメン

小麦粉を日々こねていたPa-pandaは、ついに「麺ダコ」が出来ました!

うどんのレシピは、小麦粉&水&塩のみ。

ピローザの生地は、うどんに近いレシピにタマゴを投入。

って、なんか黄色い生地を見て...

コレってもしかして「ラーメン」にならない!?

という思いつきで、ついにkojiczukにとって「小麦粉料理の王道」

ラーメン

を作っちゃいました!

麺の要領は、ウドンに似ていて、それを細ーく、細ーく切ります。
一番時間がかかったのが、ラーメンスープ

出来合いのスープの素だけじゃ分からなかったけど、ラーメンスープって本当に色々なものが入ってる!

鳥の手羽でダシを取って、さらにネギや人参、干ししいたけ、タマネギ、昆布ダシを投入。

じっくり似て、フムフム...ラーメンスープの後味になってきた。

そこへ、醤油やショウガを投入。

kojiczukのラーメン初挑戦は、スタンダードの醤油ラーメン。

ダシに使った、鳥の手羽と野菜...

捨てようとしたkojisatoに...

「ちょっと待った!!!!」

Pa-pandaが野菜を、ミキサーでドロドロ。手羽はさらにマリネにして「何か」に役立てることにしました。
って、この緑のドロドロ...。何も知らないで見ると、キモイ。

スープ作りに一晩。

最後まで、「何かが足りない...???」という疑問を持ちながらも、手作りラーメン完成!
また試行中の作品だけど、レシピは写真をクリック!

日本から戻ってきたばかりのマサぐまちゃんと一緒に、ラーメンを食べました。

うーん、きっと鳥の手羽、骨の髄までダシが取れるように(鶏がら)、やっぱり圧力鍋が欲しいね...

という、次回への課題をココにメモして、ラーメン追求の旅が始まりました(笑)

海外に暮らすと懐かしいのが日本食。

乾麺のラーメン(NISSIN)も、ドイツのスーパーに並ぶけど、やっぱり生麺が一番!

そして、生麺はアジアショップでなかなかのお値段!(1000円くらいするのだ)

Pa-pandaもkojisatoも、ラーメンをはじめ、納豆や梅干、大福...となかなかココで手に入らない日本食が大好きなので、自給自足ライフの道を究めることにしました。

いつか目指すは、自家製納豆!

食いしん坊なkojisato&Pa-pandaの食への追求は、まだまだ課題満載です。
にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

6 Comment:

Erdbeer さんのコメント...

うわー美味しそう^^!!

さすがに麺までは作ったことがないので、
いつかまたレシピをお借りします…
(スープなら中華ドレッシングにも何でも
使えますが、一人だと割に合わなくて 悲)

自給自足、分かります!
日本なら絶対やりそうなことも、何でも
海外ではチャレンジしないと…ですね~。
最近は麺つゆやシチューまでも作ってます。
(節約で 笑)

では風邪にお気をつけて~

Pupu さんのコメント...

正解はラーメンでしたか!
うちは重曹入れたお湯でカッペリーニを湯がいて、なんちゃってラーメンの術を使っています。味はやっぱりスパゲッティーなんですけど、色と匂いがラーメンになるんですよ。

kojisato さんのコメント...

Erdbeerさん>本当に、在外だからやってしまう...
チャレンジがありますよね~。
日本にいたら、絶対に一日かけてラーメンなんて
作らないと思う!!!
Erdbeerさんのオリジナル麺つゆ、Blogに
ありますか?
探してみますね:)

kojisato さんのコメント...

Pupuさんへ>そうなんです、正解は
ラーメンでした!
なんちゃってラーメン術もいいですねえ。
確かにラーメンに近い!
麺作りが面倒になったら、それをしてみよう!
それぞれに、myラーメンレシピがあって
オモシロですね。

Erdbeer さんのコメント...

>Erdbeerさんのオリジナル麺つゆ、Blogにありますか?
これもUPしようと思っていたのですが、
全然追いついていません(笑)。フォルダにどんどん食事写真がたまる一方ですね~
時間があれば引越を…

麺つゆは簡単です!みりんのアルコールを
まず飛ばして、あとは醤油・水を足して
最後に鰹一掴み煮込んでこすだけです。
(水に昆布や干椎茸をしばらく浸けておく
ともっとコクが)

kojisato さんのコメント...

Erdbeerさん>近々お引越しですか?
まだまだ美味しい写真を温存しているの
ですね。
楽しみです。

麺つゆレシピありがとう!