2009-03-24

不揃いの寿司たち


kojisatoの今の幼稚園でのインターンシップも、そろそろカウントダウン

kojisatoが日本出身ということもあって、研修の第一日からマリオンが楽しみにしていたのが、

寿司Day♪

寿司というと、やはり普段口にしないものだし、魚を食べない...豚肉を食べない...という子もいるので

人参
きゅうり
チーズ
たまごやき
ソーセージ(鶏)

を、スティック状にして巻き寿司に挑戦することに!

材料は全てkojisatoが事前にカットして、酢メシも完了。

今日のモーニングサークル(朝の会みたいですね)の担当はデボラ。

スティック状のネタを一つずつ、英語で言い当ててもらって、酢メシは、米と御飯を比較してみました:)

一番「未知な物体」は、のり

小さく切った海苔の匂いをかいで、手で触ってみて...

それぞれに、不揃いな巻きズシを完成させました:)

感想はソレゾレ。

全く手をつけない子、寿司の具だけ食べる子、醤油なしの方が美味しいというグルメな子、そして、美味しいとモグモグ食べる子...

これが、kojisato企画の唯一のイベントでした。

今日は、晴れかと思えば雪が舞ったり、気分屋なお天気。太陽が出ているのに、空気が冷たい!!!

窓辺からの日差しで光合成しながら、午後は再び執筆活動です...(泣)

追記
上の写真は、寿司のお礼にもらったイラスト。ハートが間違えて逆になちゃったんだって:)

2 Comment:

Pupu さんのコメント...

企画準備実行お疲れ様です!
いつの日か、子供たちがまた手巻き寿司に出会う日が来たときに、きっと「あーあれだ!」と懐かしんでくれるんでしょうね。
逆さまのハートって、中国の縁起担ぎの「福」の字みたいですね。「ハートが私に降ってくる」って感じ。

P.S.緑内障検査の情報ありがとうございます!!!

kojisato さんのコメント...

Pupuさん>本当に、この子たちがいつか
何かの時に「ふと」想い出してほしいですね。
寿司のことも、私のことも。
きっと、この子たちが自分の世代になって
どうなっているかを見届けることは
出来ないけど、本当に楽しみです。
>逆さまのハートって、中国の縁起担ぎの「福」の字みたいですね。「ハートが私に降ってくる」って感じ。

その考え方いいですね~:)
とっても素敵です。