2009-03-23

Pa-pandaは運命の人?

ここ1年くらいかな?

ある人を通して「ソウルメイト」という言葉を知りました。

kojisatoの第一印象は、

NYかどっかの道端でスケートボードをしたり、バスケットボールをしている、ちょっとダボダボな服を着た男の子たちがHi5して肩を抱き合いながら「Hey!オレたちソウルメイトだよな!」みたいな感じ(笑)

うーん、「親友」とかそんな感じ?

日本語にどうも訳しにくいのだけど、「ソウルメイト」って、「魂の友」

「運命共同体」というか、とにかくその人の言葉を借りると「心が完全に繋がっている」感じだそうな。

要は、「運命の人」と訳してもいいのかな?

2年前の夏(9月だから初秋か)、一時帰国したときにドイツで知り合った友達を訪ねて横浜から福岡まで深夜バスまで利用した一大旅行をしました。落ち着いて考えたら、すごいことしたもんだ!それだけ、その友だちが大好きだったのね:)

その福岡で、生まれて初めて「占い師」というのを訪ねてみました。(以下、2007年9月mixi日記より引用)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

kojisato、これまた人生初で占い師さんに見てもらいました。

きっかけは、最近身の回りで、占い師にかなり当たったことを言われた人が多かったから。
こんな無駄遣いも旅のつきもの...と3000円を託して、

イザ!

誕生日をみて、kojisatoの誠実だけど真面目過ぎる面を指摘。
ナドナド、隣に座る2人も納得の様子。

そして大爆笑が起こったのが...

kojisatoの手相をみた占い師さんの一言

「うわぁっ!クセがある!こんなにクセがあるのも珍しい!」

どうやら、クセがありすぎるkojisato、ついでPa-pandaとの関係についても話が及び、「彼とだったら結婚まで行く」、しかも ...

あまりにも「曲者」過ぎて、Pa-panda以外ではkojisatoと上手くやっていけるような人がおらんそうな。

占い師さんいわく、kojisatoとPa-pandaは全く正反対の方を向いているけど、「曲者がゆえ」普通の人ではそれではうまくいかないのに、うまく行くらしい。ちなみにPa-pandaにも「曲者」の太鼓判
(汗)

何も言っていないのに、1年目はお付き合い→2年目にプロポーズと、そこまでは合ってる。
そして、3年目に結婚と出ているらしい、占いでは。
※ココははずれましたな:)


その後、変節の期が訪れ30代の運気があまり良くないそうな。

現在は「虎変」つまり「改革」の期にあって、kojisatoの転換期具合がモノ言うらしい。

(中略)


最後に、「ポーランドなんかに移住しようと思っていて、どうだろうか?」と聞いたところ...
※当時はそんなプランもあった。


占い師:「あんただけクセのある人だったら、何処でも やっていけるから。(中略)むしろ、あなた日本向きじゃないし海外に行った方がいいかもね。」

と、言い放たれる(大汗)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

という感じで、kojisatoの占いデビューは、同伴した友達を爆笑の渦に巻き込んだ珍事件だったのです。


でもまあ、3000円も払ったのだし気にならないことはない!(結構、信じやすいタイプ)


「ソウルメイト」という言葉を思い出したら、人生のパートナーがソウルメイトであるかをチェックする15項目を発見しました。これは、越智啓子・著の「ソウルメイトの不思議」という本にあるそうです。
その15項目ですが...

①お互いに人生の転換期にめぐりあっている

②めぐりあってから、全てうまくいくようになっている

③一緒にいると落ち着いて自然体の自分らしくなれる。

④何でも一人で悩まずに、いろいろと話をする。話すとアイデアがでる。

⑤人生の価値観が似ている

⑥二人でいると、さらに直感がさえて、相乗効果がみられる

⑦喜びは大きく、悲しみは小さくなる。怖さもなくなる。

⑧お互いに、できることを助け合っている。またそれが嬉しい

⑨お互いに、実現したい夢があり、理解しあっている

⑩夢の実現のために、お互いが相手の必要な情報やものを見つけてくる

⑪お互いに、かけがえのない存在で、愛し、感謝している

⑫一緒に映画を見たり、旅をすると何倍も楽しい

⑬一緒に自然の中にいると楽しい、蝶や鳥が祝福に近づいてくる

⑭一緒にいるとしあわせを感じる。顔をみているだけで、嬉しくなる

⑮また、来世も一緒にいたいと思う

だそうです。

⑬、ツッコミたい...(ぷぷ)

自然を歩くのが好きなPa-pandaとkojisatoですが、「蝶や鳥が祝福に近づいてくる」というのは、ディズニー映画の世界みたい(笑)

⑮は、前世も来世も、kojisato、現世で精一杯なので分かりません(笑)

それでも、結構納得。

Pa-pandaにも、この15項目を読んでどう思うか聞いてみました。

「当てはまるね~」の一言。

結果、2人は「運命の人」?というのは分からないけど、やっぱり一緒にいて「楽(らく)」な人、そして長くいればいるほど「飽きない」人が一番ですね:)

皆さんのパートナーはどうでしょうか?

4 Comment:

Pupu さんのコメント...

心の友?あんまり似すぎてない方が、お互いに補いあえていいのかもしれないですね。チェックリスト、うちは⑥、⑬、⑮が怪しい。。。相方といて気が楽だけれど、いつもがパラダイスではないかなあ。それでもソウルメイトだって信じてますけどね(笑)

kojisato さんのコメント...

Pupuさん>「心の友」っていうのも、アリですね。
ただ、ジャイアンの「心の友」を想い
出してしまいました(笑)
ジャイアンのは一方的ですね~。
相方さんと一緒にいることが、毎日
パラダイスだと、疲れますよね。
普通が一番:)お互い補えあえるのも
一種の相乗効果じゃないでしょうか?
「ソウルメイト」この言葉、日本で
流行っているみたいです。
心の繋がりを求めている人が多いのかな?

Ryo さんのコメント...

ソウルメイトと一緒だなんてラッキーよ~。
誰もが会えるものじゃあないからね。
「楽で飽きない」人、そうこれが一番。
疲れる相手じゃあとても一緒に生きていけない!

kojisato さんのコメント...

Ryoさん>Pa-pandaがソウルメイトかどうか、
まだ完全に「ソウルメイト」が理解できていない
私には、それがどうか分かりません。
でも、こういう項目って当てはまると
単純に嬉しくなりますね:)