2009-03-02

Muttiが戻ってきた!


およそ2週間、ヒトリボッチのWGに暮らしていたkojisato。

4人WGだけど、2人は週末や休暇になると帰省。いつも残るは、WG-Mutti(ユニット母さん)の異名を持つニコルとkojisatoだけ。

実はこの学生寮に引越してきてからソロソロ1年が経ちます。

その前は、1人でアパート暮らし。ヒトリボッチが当たり前の生活。

だったのに、この1年間有難いことにヒトリボッチの日が一日もないまま、すっかり誰かと暮らすことに慣れてしまったみたいです。

ちょっと顔を会わせた時の挨拶とか雑談とか...

時々、お互いを気遣って差し入れしたり励ましあったり、嬉しいことも悲しいことも共有したり...

気付けばそれがとても当たり前で、いざWGでヒトリボッチになって更には風邪まで引いてしまったので、ますますMuttiが恋しくなっていたのです:)

kojisato、寂しがりやな反面、結構マイペースなところがあって「誰かと暮らすのメンドイ」なんて思っていたけど、今はこれからの人生ヒトリボッチにならない予定で、一緒に暮らす人がいる(Pa-pandaのこと)存在がいることに感謝×2です。

Mutti不在で、Muttiの有り難味を知る。

ということで、Muttiより年上の娘kojisatoと、WGの公認養子マルコと

「Mutti感謝ディナー」

を作りました。

WOKと言って、要は中華鍋なんだけどソレにはまっているニコルのために今日は中華。

チャーハンとチンジャオロース。
恒例レシピはLINK先に!

部屋にいても人の気配を感じて、ただそれだけで嬉しいですね。お茶を沸かすにも、2杯分。そんなことすら、嬉しいです。

誰かと暮らすって、素敵だと思います。

2 Comment:

Pupu さんのコメント...

ご飯も一人で作って食べるより、誰かと一緒の方が美味しいですもんね。

しかし今回のチャーハンも美味しそう。隠し味にレモン汁、ぜひ作る時にまねっこしてみたいと思います。

↑Pa-Pandaさん急展開ですね!お仕事ゲットおめでとうございます!

kojisato さんのコメント...

pupuさん>本当に、誰かと食べる食事って
同じものでも全然違います!
チャーハンにレモン汁、友だちから
教えてもらったのですが、なかなか
お薦めです。是非試してみてくださいね。
Pa-panda、本日お仕事2日目。
これで2人の会話も、色々なことが
先に進められるようになってきました。
あとは私の卒業だけですね(苦笑)