2009-03-05

kojisatoがドイツでまだデビューできること

実は本日再びイケメンDr.のもとへ。

kojisatoも20代後半。
日本の大学で同期だった子は、就職して会社で定期的な健康診断とか受けているみたいだけど...
kojisatoの最後の健康診断は???もう10年以上も前の話。

日常生活に支障はないものの、ふっと頭をよぎるのは...「健康診断受けなくて大丈夫だろうか。」

ということで、一般診療のイケメンDr.のところに「健康診断」を名目に予約を入れたのに...

ドイツでは35歳以上の人が受ける義務があるけど(健康保険援助あり)、kojisatoの場合は実費じゃないと出来ないよ。

と、突っ返されちゃいました。

うむ...(-_-)

でも、「病気」ではないけど日常生活で気になる症状はチラホラ。

それが何だか分からないし...。

と、気になる症状をメモしてゴネ押し(!?)

2月の風邪は快復したものの、まだフルコースのデザートが残っているみたいで胃痛とお腹を下しやすい症状が残っていたkojisato。インフルエンザは、胃腸炎というお友だちまでkojisatoの体に潜伏させたみたいです(泣)

風邪を引く前からも、胃はキリキリ痛む...ということが何度もあったので、それも訴えてもらったのはÜberweisung(専門医への紹介状)。

ドイツの医療システムですが、ホームドクターを拠点に医師の判断で紹介状を作ってもらえないと専門医にはかかれないのです。コレ、結構面倒。耳鼻科とか皮膚科、それに眼科なんて通院しているのに、毎回ホームドクターにこの「印籠」をお願いしないといけないのです。

んで、貰ったのが

Gastroenterologie

胃腸病学の専門医の紹介。

Gastritis: 胃炎と診断されたkojisato、4月24日

胃カメラデビュー

です。

胃カメラなんてしたことないし、ちょっと調べてみました。(参考サイト→胃カメラを楽にうける方法

(胃カメラは)太さ9.8mmというと、ボールペンで言うと1色ボールペン、乾電池で言うと単四乾電池


...これを口からノドを通して入れるの!?(汗)

自分から「内部を検査したい!」と訴えたのだけど、ちょっと尻込み。

前日19時から何も食べちゃダメで、22時からは水もダメ!(泣)

でも、これで見えない部分の様子が分かるのなら...

そして、もう一つは
Radiologie:放射線学

Sonografie:超音波検査をします。

これも検査4時間前からは、飲み食い禁止。5月5日、子どもの日は超音波の日になりました。

もともと胃腸が弱いから、これで心配な部分は解明されるかな。

前回の産婦人科、歯医者...と、ドイツにいる間(言葉がちゃんと通じる間)に、自分のカラダのことをちゃんと知っておきたいkojisato。

さて、その様子は楽しいイースター休暇の後です。

12 Comment:

Erdbeer さんのコメント...

胃カメラ、色んな意味ですっごいと
聞きました…
私も未体験なので興味津々です。
胃炎、お大事に^^胃に優しいものを
たべてくださいねー。
カフェイン・油・塩分を避けると良いかな?

ともみ さんのコメント...

ひゃー、胃カメラ!未知だわー。未知だわー。
日本のサイエンス・医学系の番組では良く見たけどねー。入れられるとどんな感じなんだろ><


しっかりレポートしてね!体調バッチリにして渡英できるといいね!

kojisato さんのコメント...

Erdbeerさん>ね、噂の胃カメラですよ!
実は現在「カフェイン絶ち」をしているのです。その背景は...また後ほど!
胃カメラレポしますよ~。
なんかネタだらけな我が人生(苦笑)

kojisato さんのコメント...

ともちん>未知でしょ~。
ドイツ人いずれにも、「うわぁっ」って
顔されたよ(泣)

一ヵ月後に一度、渡英。お腹だけは
下したくないなぁ~。
とんだウィルスをもらってしまったよ。

ちぇこらどか さんのコメント...

kojiたん、まだ体調が万全でないみたいで、どうかお大事にね!!

胃カメラするのね、、、
これ、2回やりました(--)
脅しちゃ駄目だけど、めっちゃ辛かったです~

ほんと、特に私達女性は、ちゃんと健康診断してもらっていないと、心配になりますよね。

検査の結果、何も異常が無いことを祈ってるよ☆

Pa-Panda さんのコメント...

hmmm, sounds complicated. If you do it you can keep the photo to the collection - your stomach-chan foto. :)

kojisato さんのコメント...

ちぇこたん>そうなの~、まだまだ小康
状態。
また鼻水とノドが怪しくて...ビタミンと
水分を取りまくっているよ。
「この年で...」と思う反面、不幸に見舞われた
知り合いもいるから、辛くても中まで
しっかり見てもらうよ。
女性の心配事。やっぱり今後のライフプランを
考えるとね。
検査の結果より、その経過が気になちゃったりして:p

kojisato さんのコメント...

Pa-panda> hmm... and would you like to
keep my stomach-foto???

ゆうこゆうこ さんのコメント...

日本では最近鼻からの内視鏡が導入されている病院が多いけど、ドイツはどうなんだろう?

私は「経鼻のほうが経口より何倍も楽」という情報の元、初めて経鼻内視鏡受けたけど、

・・・・脅してごめん!

二度と、やるもんか!!!!!!!!!!


と思いました☆


なんかねー
若者っていろいろ敏感だから、胃カメラも苦しいんだって。


わーい、胃カメラ仲間ができてうれしいな♪♪

自分の胃の中見れるのは、おもしろいよ。
何も異常がないことを祈ります。

kojisato さんのコメント...

ゆうこゆうこ>胃カメラ先輩だ!
なんかネガティブな感想しかないよね~。
でも、自分の胃の中...興味深い。
ロストックに戻ってきたら、
「胃カメラトーク」しましょ♪(笑)

たら さんのコメント...

う、胃カメラ。
やったことないけどわたしもこれを最も恐れているかもしれない。。。
耳鼻科も泌尿器かも細長いもの入れる系の治療や検査はダイキライ。
自分から望むなんてエライです。勇敢です!!
どうかおだいじに。んで、ぜひ体験談を教えてクダサイ。(←コワイ物は知りたいタイプ)

kojisato さんのコメント...

たらさん>Blogのネタためなら!(笑)
なんてね...
mixi日記を含めて4年近くほぼ毎日
書くネタがある私の日常。
皆様に色々曝しています。
そのうち、泌尿器科デビューも!?
耳鼻科は、小さい頃に「恐怖体験」
しました。
耳掃除から逃げていたら、「すごいもの」
が耳から出てきてビックリ!
でも、私もコワイ物が気になるタイプで
しげじげ。
ドイツもまだまだ色々未知なことで
たくさんです:)